シンプルにテストを管理する

Kururuはシンプル・イージーを目指したのテスト管理ツールです。GitHubと連携することでテスト管理とチケット管理の二重登録の手間を下げることができます。

現在は無料でご利用できます

開発のスピードを止めるテスト

どんなにインフラ・デプロイを自動化したとしても、テストに時間がかかったりしてしまうと、結果的にリリースのスピードは落ちてしまいます。また、適切にテストを管理しないと優秀な開 発者の価値をプロダクトに発揮することが難しくなります。

Kururuが解決する課題

pan_tool

開発者にテストの管理をさせない

trending_up

リリーススピードを速くしたい

record_voice_over

学習コストをかけたくない

GitHubと連携した管理

KururuはGitHubのissueと連携して動作します。連携することにより、失敗したテストケースをスムーズにissueに登録出来ることができます。この結果、特定のチームメンバがテストの進捗を細かく整理することなく実際の開発に集中することができます。

使いやすいUIで結果をすぐに入力できる

Kururuは1画面で全てのテストケースを管理できます。複数のテストが同時に進行したとしても、各ページに遷移することなく1画面でテストを切り替え、また結果を記入することができます。

5分ですぐに使えるほど、簡単な設定

KururuはGitHubのアカウントと紐づければすぐに使えることが できます。また、テスト関連の専門用語を使わずシンプルな操 作なので専門のテストエンジニアでなくてもすぐに使い始めれ ます。

1画面で完結するシンプルな操作性

テストの実行と管理に特化した機能で使いやすくシンプル